あの人はこんな方

今話題の著名人・タレントの画像、動画を掲載中
2018 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 06
仲間達の話題
タブをクリックで話題を選べます
Loading


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング Bsブログランキング


スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

<テニプリ>超人気ドラマのパート2製作へ、イケメン度数もパワーアップ!―中国 

2009年3月23日、昨年高視聴率をマークした「網球王子」のパート2が、上海市でクランクイン。人気アイドルの呉建飛(ウー・ジエンフェイ)や美少年ユニットBOBOらも登場し、イケメン度数が前作よりパワーアップするという。新浪網が伝えた。

東方衛視(Dragon TV)製作の「網球王子」は、日本の人気コミック「テニスの王子様」の実写版ドラマ。パート1は昨年8月から放送されたが、全国の衛星放送局で視聴率トップ5位圏内を守り続け、若手人気男性タレントを豪華に投入したキャスティングでも大きな話題を呼んだ。

パート2では、主人公「リョーマ」役のチン・ジュンジエ(秦俊杰)はじめ主要キャストは前作そのまま。さらに、呉建飛(ウー・ジエンフェイ)や美少年ユニットBOBO、ジャッキー・シュエ(薛之謙)、馬海生(マー・ハイション)、●思遠(ユー・スーユエン=●は愈から心を取ったもの)らが補充され、イケメン度がさらにパワーアップするという。

東方衛視によると、5月中にはクランクアップし、夏休み期間の8月に放送スタート予定とのこと。(翻訳・編集/Mathilda)

http://blog45.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new
人気ブログランキング Bsブログランキング


スポンサーサイト

リサ・コンネルさん 「美しく死にたい」 脳腫瘍の英女性、整形手術でデミ・ムーアを目指す 

「美しく死にたい」 脳腫瘍の英女性、整形手術でデミ・ムーアを目指す

脳腫瘍(しゅよう)の摘出手術は不可能と診断された女性(29)が、あこがれのハリウッド女優デミ・ムーアのような外見を整形手術で手に入れて、残された人生を過ごすという一大決心をした。英デーリー・ミラー紙(電子版)が伝えた。

 ロンドン郊外バーネットで暮らすリサ・コンネルさん。27歳の時、ひどい頭痛などが続いたため病院で検査をしたところ、大きな髄膜腫(ずいまくしゅ)が脳の中心部に見つかった。悪性ではないものの位置が悪く、摘出手術は不可能と宣告されたという。

 絶望したリサさんは、その後2度にわたり自殺未遂を起こしていた。

 そんなリサさんが整形手術を決心したのは今年1月のこと。体調が悪化したため検査を受けたリサさんは、腫瘍(しゅよう)が拡大したと告げられ、自分に残された時間はあまり長くないと感じたようだ。

 リサさんは語る。「デミ・ムーアのようになりたいといつも思っていました。それで彼女のようになるという夢をかなえ、その姿で死ぬことを決意しました」。

 リサさんは3月上旬、脂肪吸引や豊胸手術、フェースリフトなどをロンドンの医療機関で受ける予定。担当医には「デミ・ムーアのように美しくしてほしい」と依頼したようだ。

 手術費用の総額は4万ポンド(約550万円)。リサさんの結婚資金として母親のアンジェラさん(48)が蓄えてきた貯金を充てるという。当初は抵抗を感じていたというアンジェラさんも、今では娘が整形手術を受けることに賛成しているようだ。

 リサさんは続ける。「こんなことをするわたしを変わり者って思う人もいるでしょうね。だけどデミのような外見になれたら、残された人生を幸せに過ごせると思うんです。それが数か月なのか数年なのかは分かりません。でもわたしは美しく死にたいんです」。

 残された人生がわずかだと知ったら…? 家族や友人、恋人との時間を大切にしたり、趣味を楽しんだり、形はさまざまであれ誰しも悔いのない余生を送りたいと思うのではないだろうか。リサさんも思い残すことがないよう、自身にとって“正しい”と思える決断を下したことは間違いない。(c)Web-Tab

http://netallica.yahoo.co.jp/news/68233


リサ・コンネルさん 画像
リサ・コンネルさん 画像
リサ・コンネルさん 画像
リサ・コンネルさん 画像
リサ・コンネルさん 画像

人気ブログランキング Bsブログランキング


ハイニックス、世界初44ナノDDR3 DRAM開発 

【ソウル8日聯合ニュース】ハイニックス半導体は8日、44ナノプロセスを用いた1ギガビットDDR3 DRAM製品を世界で初めて開発したと明らかにした。第3四半期から量産に入る。同製品は米インテルの規格と互換性を満たしており、近くインテルによりモジュール製品の認証に向けた実験も行われる予定だ。
 このDDR3 DRAMは、現在量産中の54ナノプロセス製品に比べ約50%以上生産性が高い。半導体市況が上向けば、ハイニックス半導体の市場支配力を画期的に高める製品になるものと期待される。同製品が支援する最大速度は、今後次世代DDR3の標準になると予想される2133メガビット毎秒で、さまざまな電圧を支援しているのが特徴だ。

 同社は第3四半期から同製品の量産に取り掛かり、2010年からはさまざまな容量のDDR3製品を大量生産する予定だ。また、DDR3製品の超高速動作、省エネ特性を強化し、大容量メモリーモジュール、モバイルDRAM、グラフィックDRAMに拡大適用していく。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090208-00000016-yonh-kr
-------------------------------------------------
ハイニックス半導体

ハイニックス半導体(ハイニックスはんどうたい、Hynix Semiconductor)は大韓民国京畿道利川市に本拠を置く半導体製造会社。主要製品はDRAMとフラッシュメモリ。社長は金鍾甲(きん・しょうこう/キム・ジョンガプ)。
日本法人は株式会社ハイニックス・セミコンダクター・ジャパン (Hynix Semiconductor Japan Inc.)。

沿革

* 1983年 - 現代電子産業設立
* 1999年 - LG半導体を吸収合併
* 2001年 - ハイニックス半導体に社名変更
* 2001年 - 現代グループから分離
* 2001年 - 債権金融機関の共同管理開始
* 2005年 - 債券金融機関の共同管理早期終了

相殺関税

2006年1月27日以降ハイニックスの韓国国内の工場で前工程を行ったDRAMに対しては、日本国内に輸入する際に27.2%の相殺関税が賦課されている。同社は2001年から2002年の経営不振時に韓国政府の指示のもと金融機関から資金的援助を受けていたとされており、これがWTO協定や国内法に規定されている違法な輸出補助金に相当すると判断されている。同様の相殺関税はEUとアメリカが2003年以降それぞれ34.8%、44.29%を課している。(EUは2008年4月に関税撤廃。) なおWTOの上級委員会は2007年12月17日に日本の相殺関税は違法だとして是正勧告を出している。

相殺関税の発動以降、ハイニックスは同社の中国・アメリカの工場および台湾の製造委託先で前工程が行われたものを主に日本国内で流通させている。これらのDRAMには相殺関税はかけられていない。またパソコンなどの機器に組み込んだ状態で輸入されたDRAMについても相殺関税の対象になっていない。

任天堂製ゲーム機・ソフトの輸入販売

1980年代後半から1990年代後半にかけて任天堂とライセンス契約を結び、韓国内でゲーム機とゲームソフトを輸入販売したことがある。商品には独自の名前が併記され、独自でライセンス生産をしていたと思わせられるようだが、(同時期のセガとサムスン電子との提携とは異なり、)実態は任天堂の工場で生産されたものである。そのためいずれも任天堂が付けた原題と併記されている。

* Nintendo Entertainment System(NES)(日本のファミリーコンピュータに相当する機種)→ヒョンデ・コンボイ(HYUNDAI COMBOY) ※1
* SNES(日本のスーパーファミコンに相当する機種)→ヒョンデ・スーパーコンボイ(HYUNDAI SUPER COMBOY) ※2
* NINTENDO64→ヒョンデ・コンボイ64(HYUNDAI COMBOY64)

* ゲームボーイ→ヒョンデ・ミニ・コンボイ(HYUNDAI MINI COMBOY)

 ※1=筐体は北米・ヨーロッパ仕様のNESと同一であり、(韓国と同じNTSC方式である)北米向けのゲームソフトが使用できるものと思われる。  ※2=筐体は日本のスーパーファミコン、ヨーロッパ仕様のSNESと同一であり、日本向けのゲームソフトが使用できる。北米仕様とは仕様が異なる。

現在はライセンス契約は解消されており、任天堂自身が韓国法人を立ち上げ、任天堂のブランドで販売している。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
人気ブログランキング Bsブログランキング


月別 話題をさらった方々
タグ一覧

あまのまい 叶恭子 攻殻機動隊 エド・はるみ ブリトニー・スピアーズ 片瀬那奈 南明奈 金澤美穂 夏木マリ 西川史子 前田愛 モデル 福田沙紀 小嶺麗奈 川畑要 秋山莉奈 サルマ・ハエック 横山めぐみ 石原さとみ スキャンダル 芸人 ナオミ・ワッツ 林丹丹 釈由美子 高屋敷彩乃 井川遙 佐々木希 井上舞妃子 深田恭子 リンジー・ローハン リサ・コンネル アンジェリーナ・ジョリー 鈴木京香 上戸彩 クリスティン・クルック 福原愛 福田麻由子 藤田 ヌード ミュージシャン 知花くらら 新垣結衣 アルパカ クワバタオハラ ニュース グラビア アーティスト 安西ひろこ イエ・シーチー 奈々さん 葉熙祺 イ・ヨンドゥ ブリタニー・マーフィ ケリー・リン 金原あすか ベッキー KAT-TUN 鈴木保奈美 田中麗奈 高梨臨 真矢みき 川口春奈 チャン・ツィイー 諸岡奈央 井上真央 宮田麻里乃 本田理沙 辻希美 ジリアン・チョン 南沢奈央 中村静香 愛原実花 宮地真緒 土岐田麗子 結城リナ 内田有紀 くわばたりえ 森理世 尾形沙耶香 相武紗季 ビビアン・スー 夏川結衣 中野美奈子 山口百恵 石川梨華 滝川綾 ブラッド・ピット 亀田興毅 上田桃子 林志玲 仲間由紀恵 後藤真希 小柳ルミ子 瀬長奈津実 マンディ・ムーア 男性タレント 立花麻理 國重友美 しゅごキャラエッグ! 潮田玲子 安めぐみ フィギュアスケート CHAGE 貫地谷しほり サッカー ヴァネッサ・ハジェンズ 綾瀬はるか お笑い NARUTO ケイト・ベッキンセール 石田美穂子 華流 海外ニュース 熊田曜子 蒼井そら キーリー・ヘイゼル ミシェル・ウィ 菅野美穂 木下優樹菜 檀れい 安達祐実 ゲーム 松浦ひろみ テレサ・テン ハチミツ二郎 熊谷麻衣子 リー・ビンビン アイドル 時東あみ 天海祐希 青田典子 田中千絵 美月あかり 広末涼子 原紗央莉 美女木ジャンクション 安田美沙子 宮里藍 ハロプロ ジョナス・ブラザーズ グラビア 永瀬はるか リン・チーリン 高橋美樹 吉井怜 バドミントン 宮崎あおい 沢本あすか アニメ 陽子 映画 竹内結子 谷村奈南 アン・ハサウェイ ヴィック・チョウ 小向美奈子 チョン・リョウォン 高島彩 若槻千夏 ミーガン・フォックス 藤原紀香 緒川たまき 紺野まひる 韓流 木村多江 ジェニファー・アニストン 大澤美諭季 八反安未果 オグシオ 松葉れいな クリステン・ベル うえむらちか シェイ=リーン・ボーン 谷桃子 藤川優里 Berryz工房 浅田舞 雛形あきこ 純名りさ アーティスト 滝川クリステル 遠藤裕美 真木よう子 ほしのあき 加護亜依 齋藤由季子 ソフィア・ローレン 金妍児 深津絵里 さとう珠緒 川崎衣美子 真琴つばさ 動物 大沢あかね ASKA フィギュア 古閑美保 藤川ゆり 辰巳奈都子 芸術 ケイティ・ホームズ F4 富樫直美 ニコール・キッドマン 春菜はな オリビア・サンダース 森由佳 ヴァネッサ・パラディ 大島麻衣 マギー・ウー 女優 福井未菜 松坂南 黒木メイサ エヴァ・メンデス 仲里依紗 川合千春 星野真里 松本アキ 美里ゆう 松下奈緒 柳沢なな SHIHO スザンヌ 安藤美姫 中野友加里 ケミストリー 優木まおみ 篠原ともえ マドンナ 涼風花 米倉涼子 伊能静 金田久美子 アヤカ・ウィルソン 川口悠子 成海璃子 小原正子 菅原禄弥 SEGA ともさかりえ ナタリー・ディラン ジェリー・イェン 山本モナ 松坂慶子 飯田圭織 鈴木亜美 眞鍋かをり 声優 浅田真央 平愛梨 相澤仁美 西山茉希 平子理沙 沢尻エリカ 水樹奈々 関めぐみ 小池里奈 南明菜 セシリア・チャン 杉本彩 小林由佳 ユッキーナ 小倉弘子 マイリー・サイラス スカーレット・ヨハンソン アッキーナ 安室奈美恵 岩崎恭子 南まりか 中川翔子 平野綾 草刈民代 香里奈 ジェシカ・シンプソン 時事ニュース 戸田恵梨香 国民的美少女コンテスト 蛯原友里 梅宮アンナ 小日向しえ フリーダ・ピント ペネロペ・クルス 菅山かおる モエヤン 小田有紗 中島史恵 女子アナ ケイト・ウィンスレット アイェレット・ゾラー and 女子ゴルフ エマ・ワトソン キムヨナ 小野真弓 吉高由里子 石井めぐる まとめ マリサ・ミラー 上野樹里 キーラ・ナイトレイ 宇多田ヒカル 滝口ミラ 秦れい 長澤まさみ 柳生みゆ Asami 藤本美貴 太田莉菜 水川あさみ 立石晴香 デミ・ムーア 土屋アンナ 桐谷美玲 

ランキング
ページビューランキング

フィードメーター - あの人はこんな方
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。