あの人はこんな方

今話題の著名人・タレントの画像、動画を掲載中
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
仲間達の話題
タブをクリックで話題を選べます
Loading


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング Bsブログランキング


スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『ウォッチメン』全米先行深夜上映で興収460万ドル 

米ワーナー・ブラザースの話題作『ウォッチメン』が公開前日の5日(木)、全米の1595館以上で先行ミッドナイト上映され、一晩で460万ドルの興行収入を記録した。

 IMAXシアター124館はチケットがすべて売り切れ、午前3時からも追加上映された。IMAX によると、今週末も売り切れの上映館が多いという。

 6日(金)、同作は全米3611館で封切られ、R指定(一般的に17歳未満は保護者の同伴が必要)映画としては史上最高の公開館数となった(これまでの最高は『マトリックス・リローデッド』の3603館)。2時間40分以上という長尺ながら、オープニング週末の全米興行ランキング1位は間違いないと見られている。チケット販売業者のFandangoによると、この週末のために購入された前売り券の92%は同作だという(米西海岸時間6日午前9時現在)。

 同作は09年に世界同時公開となる最初の作品でもある(日本では東京・丸の内ルーブルほかで3月28日)。海外配給は主にパラマウントが担当している。また、公開前に勃発(ぼっぱつ)した同作の権利をめぐるワーナーと米20世紀フォックスの法廷闘争の結果、フォックスも全世界の総収入の5%から8.5%を分配されるという。

 アメリカでは原作コミックの人気が高いため、公開当初はコアなファン層に支えられえると予想できるが、海外では、『300<スリーハンドレッド>』でヒットを飛ばしたザック・スナイダー監督の新作として注目されるため、『300』より好きか嫌いかが、興収を大きく左右するポイントになりそうだ。また、『300』は2時間以下だったこと、『ウォッチメン』には激しい暴力や性描写が含まれることも違いを生む要因となりそうだ。

 『300』も、2006年の3月初旬に全米公開され、前日の先行ミッドナイト上映の興収は250万ドル、オープニング週末は7090万ドルだたった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090307-00000000-vari-ent


ウォッチメン 画像
ウォッチメン 画像
ウォッチメン 画像
ウォッチメン 画像
ウォッチメン 画像


人気ブログランキング Bsブログランキング


スポンサーサイト

アカデミー賞8部門「スラムドッグ$ミリオネア」の魅力は 

アカデミー賞8部門「スラムドッグ$ミリオネア」の魅力は

【ニューデリー=永田和男】インドが舞台で出演者もすべてインド人の「スラムドッグ$ミリオネア」(ダニー・ボイル監督、日本公開は4月)が、22日発表の第81回アカデミー賞で最優秀作品賞など8部門を制した。

 独自の道を歩んできたアジアの映画大国インドと、世界のソフトパワーを牛耳ってきたハリウッドの共同作業による作品。グローバルな文化の担い手が欧米以外に移りつつある状況も象徴している。

 「スラムドッグ」に出演し、ロサンゼルスでのアカデミー賞授賞式に招かれた子役俳優たちが住むムンバイのスラム街では23日、人々が早朝からテレビのある家に集まって中継を見守り、受賞がアナウンスされる度に歓声が上がった。

 スラムドッグは全編撮影をこのスラム街をはじめインドで行った。米英の資金で製作され、監督、脚本はボイル氏ら英国出身者が務めたが、音楽はインドの国民的作曲家A・R・ラーマン氏(43)が担当し、作曲賞と主題歌賞を手にした。インドのスター俳優アニル・カプール、新人女優フリーダ・ピントらも存在感を示した。

 インド映画は、ムンバイの旧称ボンベイにちなむ「ボリウッド」の通称も定着し、ハリウッドを上回る年間1000本近い製作本数を誇るが、過去のアカデミー賞受賞は衣装デザイン賞と特別栄誉賞が1回ずつあるのみ。「歌と踊り満載」という古くからのイメージが強く、世界の主流から離れた位置にあった。

 インドを舞台にした映画では、「ガンジー」(リチャード・アッテンボロー監督)が1983年、アカデミー賞8部門を受賞したが、主演俳優は英国人で、映画人の世界進出には結びつかなかった。

 しかし近年はインド出身のミラ・ナイール監督の「モンスーン・ウェディング」(2001年)が欧米でヒットを記録するなど、徐々に国際的な評価が変わりつつあった。映画評論家アヌパマ・チョプラ氏は「(スラムドッグで)その流れはさらに加速するだろう」と予想する。

 スラムドッグは、ムンバイのスラム街育ちの少年がクイズ番組で巨額の賞金を手にし、幼なじみとの愛も実らせる物語。映画評論家マヤンク・シェカール氏は、「アカデミー賞は、不況に沈む米国民が、それでも希望はあるのだというメッセージをこの映画に見いだしたため」と指摘する。

 金融危機に苦しむ欧米の映画やソフト産業も、インドに注目している。米経済誌フォーブスによると、人口11億人のインドで、映画は今後も年15%の増収を続け2012年には40億ドル規模の市場が見込まれる。映画製作のノウハウの蓄積に加え、人件費などコストが安い。また俳優も多くが英語に堪能で、共同製作や外注のパートナーとしても魅力的だ。07年ごろからは米資本でインド国内向け映画が作られたり、米英の映画監督が地元俳優、スタッフを使って全編をインドで撮影したりするケースが相次いでいる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090223-00000882-yom-ent


スラムドッグ$ミリオネア 画像
スラムドッグ$ミリオネア 画像
スラムドッグ$ミリオネア 画像
スラムドッグ$ミリオネア 画像
スラムドッグ$ミリオネア 画像

人気ブログランキング Bsブログランキング


『レッドクリフ PartII』韓国で大ヒット中! 

【華流】『レッドクリフ PartII』韓国で大ヒット中!

呉宇森(ジョン・ウー)監督の話題作、『レッドクリフ PartII(原題:赤壁・下:決戦天下)』が韓国で大ヒット。1月22日に公開がスタートし、200万人以上の人々が鑑賞した。

配給会社の発表によると本作は、200万人の観客を動員した初めてのアジア映画で、大ヒットを記録した張芸謀(チャン・イーモウ)監督の『HERO~英雄~』の勢いを上回るという。今後もその勢いは続き、記録的な観客動員につながることが予想されている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090207-00000030-scn-ent
--------------------------------------------------

レッドクリフ PartII 画像
レッドクリフ PartII 画像
レッドクリフ PartII 画像
レッドクリフ PartII 画像
レッドクリフ PartII 画像



人気ブログランキング Bsブログランキング


月別 話題をさらった方々
タグ一覧

石川梨華 ブラッド・ピット 横山めぐみ ケリー・リン 平愛梨 立花麻理 アッキーナ 林志玲 星野真里 菅原禄弥 遠藤裕美 高橋美樹 齋藤由季子 川口悠子 滝口ミラ 緒川たまき マイリー・サイラス 竹内結子 セシリア・チャン 綾瀬はるか 鈴木亜美 ケイト・ウィンスレット 陽子 宮田麻里乃 アイドル 川合千春 ほしのあき 戸田恵梨香 熊田曜子 叶恭子 辰巳奈都子 真木よう子 松坂南 小向美奈子 鈴木保奈美 クリステン・ベル 浅田真央 アンジェリーナ・ジョリー ジェシカ・シンプソン 水樹奈々 マリサ・ミラー マドンナ 天海祐希 成海璃子 アン・ハサウェイ さとう珠緒 奈々さん 華流 上野樹里 小日向しえ マンディ・ムーア 浅田舞 蛯原友里 ケイティ・ホームズ 菅野美穂 安室奈美恵 ケイト・ベッキンセール ジョナス・ブラザーズ 南まりか 伊能静 KAT-TUN 小林由佳 古閑美保 鈴木京香 森理世 平野綾 新垣結衣 ヌード 松下奈緒 フリーダ・ピント 深田恭子 内田有紀 南沢奈央 ジェニファー・アニストン 梅宮アンナ ブリタニー・マーフィ 石原さとみ 女子ゴルフ リンジー・ローハン F4 宮崎あおい 小倉弘子 ヴィック・チョウ 時事ニュース 潮田玲子 and マギー・ウー オリビア・サンダース 真矢みき キムヨナ イエ・シーチー スカーレット・ヨハンソン 相澤仁美 大島麻衣 沢本あすか 加護亜依 佐々木希 美女木ジャンクション 大澤美諭季 中野友加里 海外ニュース 西山茉希 松坂慶子 ニュース 田中千絵 リン・チーリン 藤田 雛形あきこ 柳沢なな 小池里奈 土岐田麗子 小嶺麗奈 涼風花 原紗央莉 ハロプロ 瀬長奈津実 上戸彩 福田沙紀 ナタリー・ディラン シェイ=リーン・ボーン 福田麻由子 ビビアン・スー エヴァ・メンデス 八反安未果 木下優樹菜 谷桃子 福井未菜 金田久美子 攻殻機動隊 テレサ・テン 映画 SHIHO 立石晴香 後藤真希 南明奈 アヤカ・ウィルソン キーラ・ナイトレイ 土屋アンナ まとめ 紺野まひる クワバタオハラ 木村多江 小野真弓 仲間由紀恵 太田莉菜 篠原ともえ 宇多田ヒカル 優木まおみ ミーガン・フォックス グラビア ハチミツ二郎 若槻千夏 小柳ルミ子 宮里藍 川畑要 高島彩 純名りさ Berryz工房 小田有紗 男性タレント 國重友美 フィギュア 藤原紀香 中川翔子 ミュージシャン エマ・ワトソン 高屋敷彩乃 川口春奈 杉本彩 長澤まさみ 安西ひろこ 相武紗季 エド・はるみ グラビア アーティスト 眞鍋かをり アニメ 韓流 ともさかりえ 田中麗奈 桐谷美玲 蒼井そら 山口百恵 檀れい 宮地真緒 ナオミ・ワッツ 谷村奈南 安達祐実 時東あみ ヴァネッサ・パラディ イ・ヨンドゥ チャン・ツィイー 沢尻エリカ 中島史恵 リサ・コンネル ヴァネッサ・ハジェンズ 熊谷麻衣子 ペネロペ・クルス 中野美奈子 前田愛 飯田圭織 諸岡奈央 国民的美少女コンテスト 結城リナ アーティスト 菅山かおる 大沢あかね 芸人 広末涼子 藤本美貴 美里ゆう 福原愛 貫地谷しほり スザンヌ アルパカ 石井めぐる 美月あかり 秋山莉奈 オグシオ 安田美沙子 女子アナ 吉高由里子 釈由美子 芸術 SEGA ソフィア・ローレン 平子理沙 上田桃子 夏川結衣 黒木メイサ 高梨臨 西川史子 本田理沙 ケミストリー 水川あさみ モエヤン アイェレット・ゾラー 草刈民代 バドミントン 深津絵里 井上真央 森由佳 クリスティン・クルック ベッキー ニコール・キッドマン 岩崎恭子 滝川クリステル お笑い 松葉れいな 真琴つばさ 中村静香 葉熙祺 安藤美姫 愛原実花 片瀬那奈 ゲーム しゅごキャラエッグ! ジェリー・イェン 永瀬はるか ユッキーナ ジリアン・チョン 関めぐみ 川崎衣美子 ブリトニー・スピアーズ 井川遙 尾形沙耶香 安めぐみ 知花くらら フィギュアスケート 藤川ゆり 石田美穂子 山本モナ 青田典子 金澤美穂 ミシェル・ウィ うえむらちか ASKA Asami チョン・リョウォン キーリー・ヘイゼル CHAGE 金妍児 南明菜 女優 藤川優里 仲里依紗 滝川綾 春菜はな 松浦ひろみ サルマ・ハエック 林丹丹 あまのまい 亀田興毅 NARUTO 米倉涼子 井上舞妃子 柳生みゆ 声優 デミ・ムーア 夏木マリ 金原あすか 辻希美 スキャンダル 小原正子 吉井怜 松本アキ サッカー リー・ビンビン くわばたりえ 動物 富樫直美 香里奈 秦れい モデル 

ランキング
ページビューランキング

フィードメーター - あの人はこんな方
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。